東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

工藤章
『現代ドイツ化学企業史━IGファルベンの成立・展開・解体』
(ミネルヴァ書房、1999年3月、6667円)

序章   対象・課題・視角


第1部  IGファルベンの成立(1900−1925年)

第1章  利益共同体の形成

第2章  企業合同

第2部  IGファルベンの展開(1925−1945年)

第3章  企業成長——合理化と多角化

第4章  経営危機

第5章  多角化による成長

第3部  IGファルベンの解体(1945−1955年)

第6章  解体の政治過程

第7章  3大企業体制の成立

終章   企業規模と競争力