東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

橘川武郎著
『日本電力業発展のダイナミズム』
(名古屋大学出版会、2004年10月)

Contents

序章 課題と視角

第1章 電力業の創始と電灯会社の時代(1883〜1906年)

第2章 水力開発と競争の時代(1907〜1931年)

第3章 自主統制の時代(1932〜1938年)

第4章 電力国家管理の時代(1939〜1950年)

第5章 9電力体制の発足と定着(1951〜1973年)

第6章 9電力体制の変質(1974〜1994年)

第7章 電力自由化の時代(1995〜2000年)

終章 総括と展望