東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

大瀧雅之
『動学的一般均衡のマクロ経済学:有効需要と貨幣の理論』
(東京大学出版会、2005年9月)

Contents

序章 本書のねらいと構成

第1章 決定論的ニューケインジアン理論について

第2章 有効需要と貨幣の理論

第3章 マクロ経済動学にとっての基本的数学トゥール

第4章 『雇用・利子および貨幣の一般理論』について

第5章 経済学の基礎を学ぶ