所員の著書

河合正弘、深作喜一郎(編著/監訳)
マイケル・G・プランマー、アレクサンドラ・トルチアック=デュヴァル(編著)
『開発のための政策一貫性:東アジアの経済発展と先進諸国の役割』
(明石書店、2006年3月)

はじめに

第I部 序論、概説および政策上の結論

第1章 東アジアの奇跡と危機を超えて
深作喜一郎、河合正弘、マイケル・G・プランマー、アレクサンドラ・トルチアック=デュヴァル

第II部 先進諸国の政策による相互作用とその影響

第2章 マクロ経済の管理と金融的安定:東アジアへの影響
メンジー・D・チン
第3章 アメリカとEUの貿易政策:東アジアの課題
ピーター・ドライスデール、クリストファー・フィンドレー
第4章 日本の構造改革と市場開放:東アジア経済への含意
木村福成
第5章 農業政策と貧困削減:インドネシア、ベトナムの経験
リチャード・バリチェロ
第6章 援助の役割:東アジアの経済活力のために
ハディ・ソエサストロ
第7章 環境政策と持続可能な発展:東アジアへの意義
デービッド・オコナー

第III部 東アジアにおける政策の役割

第8章 東アジアの経済統合と協調
河合正弘
第9章 東アジアにおける重層的発展プロセス:貿易と海外直接投資の相互依存関係
浦田秀次郎
第10章 韓国の経済発展:発展途上経済から新興工業経済へ
スーギル・ヤン(尹秀吉)
第11章 中国の奇跡:対外要因の役割
ジャスティン・イーフー・リン(林毅夫)、チューユン・リー(李志贇)
第12章 高度熟練労働移動と経済発展
ヨンユート・チャラムウォン

第IV部 開発政策への教訓

第13章 CLMV諸国への教訓:世界・地域市場への統合
シオユエ・チア(謝秀鈺)
第14章 南アジアへの教訓:東アジアの経験を超えて
ムスタフィズー・ラーマン
第15章 中央アジアへの教訓:中央計画経済から市場経済ヘ
リチャード・ポンフレット
第16章 ラテンアメリカへの教訓:援助と経済発展
バーバラ・ストーリングス

ページの上へ戻る

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。