東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

ナン・リン(筒井淳也・石田光規・桜井政成・三輪哲・土岐智賀子訳)
『ソーシャル・キャピタル:社会構造と行為の理論』
(ミネルヴァ書房, 2008年7月)

序文
日本語版への序文

第I部 理論と研究

第1章 資本の理論
第2章 社会関係資本
第3章 資源、ヒエラルキー、ネットワークと同類性
第4章 資源、動機、相互行為
第5章 理論と理論的命題
第6章 社会関係資本と地位達成
第7章 社会関係資本における不平等

第II部 概念上の展開

第8章 社会関係資本と社会構造の創出
第9章 名声と社会関係資本
第10章 ヒエラルキー構造のなかの社会関係資本
第11章 制度、ネットワーク、形成資本
第12章 サイバーネットワークとグローバルヴィレッジ

第III部 エピローグ

第13章 理論の未来