社研セミナー

「潜在能力アプローチと所得の公平性」
加藤晋(社会科学研究所)

日時:2017年10月10日 15時00分-16時40分
場所:センター会議室(赤門総合研究棟5F)

報告要旨

 本報告では,センによる潜在能力アプローチと所得の公平性について論じる。第一に,伝統的ともいえる不平等・貧困の所得アプローチを踏まえたうえで,潜在能力アプローチの中核的問題を整理し,潜在能力の計測に関わるいくつかの問題点を指摘する。第二に,潜在能力を評価するための準順序を提案し,その含意と応用可能性について検討する。第三に,完備な順序を構成するためには,ひとびとの選好に配慮しながら所得概念を修正することが,潜在能力の評価方法として合理的なものとなりえることを論じる。準順序アプローチと修正所得アプローチの関係を検討し,より実践的な潜在能力に基づく社会評価の可能性について議論する。

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。