第24回社研シンポジウム

現代日本のガバナンス
東京大学社会科学研究所 主催

主催:東京大学社会科学研究所

日時:2010年12月1日(水)9:30 〜17:30

場所:東京大学農学部 弥生講堂一条ホール

言語:英語(同時通訳付)


ポスター PDFダウンロード(1.2Mb)

9:30
開会挨拶と趣旨説明

末廣 昭 (社研所長)  平島 健司 (社研)

10:00-11:30
第1セッション:福祉ガバナンス
「日本の福祉国家の将来」

Margarita Estevez-Abe(シラキュース大学)

「新しい食料ガバナンスに向けて? − 現代日本における食料政策改革」

Hiroko Takeda (シェフィールド大学)

討論佐藤 岩夫 (社研)

司会大澤 真理 (社研)

11:40-12:50
昼食
13:00-14:00
第2セッション:コーポレート・ガバナンス
「企業所有権とガバナンス 」

田中 亘(社研)

討論Yupana Wiwattanakantang(シンガポール国立大学)

司会中林 真幸(社研)

14:00-14:15
コーヒー・ブレイク
14:15-16:15
第3セッション:
アジア、ヨーロッパ、グローバルの文脈におけるガバナンス
「移民とヨーロッパにおけるガバナンスの伝統」

Roland Czada(オスナブリュック大学)

「タイにおけるガバナンス」

Kasian Tejapira(タマサート大学)

「WTOのガバナンスと法文化の相互作用」

Colin Picker(ニュー・サウス・ウェルズ大学)

討論中川 淳司(社研)

司会五百旗頭 薫(社研)

16:30-17:30
パネル・ディスカッション
「ガバナンス・アプローチと現代日本」

パネリスト大澤真理、Margarita Estevez-Abe, Kasian Tejapira, Roland Czada

司会平島 健司、中村 尚史

閉会の辞

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。