所員の著書

平島健司(編)
『政治空間の変容と政策革新2 国境を越える政策実験・EU』
(東京大学出版会, 2008年9月)

序章 変化する政体と政策革新のメカニズム
平島健司

第I部 政策形成をめぐるEUと加盟国の関係

第1章 分権化と再集権化の狭間で:現代化改革後のヨーロッパ競争政策
伊藤武
第2章 「社会モデル」言説の定着とその制度的基盤:EUレベル専門家ネットワークの機能
網谷龍介
第3章 統合か政府間協力か:移民・難民政策のダイナミズム
佐藤俊輔
第4章 政策の領域化と調整:都市政策システムのヨーロッパ化
若松邦弘

第II部 多様性のなかの統一を支える政策システム

第5章 EUのインフォーマル政策システム
小川有美
第6章 EUにおける政治的時間:東方拡大のガバナンス
クラウス・ゲッツ(小舘尚文訳)
終章 政策革新と民主的正統性
平島健司

ページの上へ戻る

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。