所員の著書

大沢真理
『岩波ブックレット No.790 いまこそ考えたい  生活保障のしくみ』
(岩波書店, 2010.09)


まえがき
1 本経済こそが危機
  ——回復のカギは女性の就業率アップ?
2 現実を直視しなかった旧政権
3 生活保障システムというアプローチ
コラム 「フツー」を疑ってみること(皆川満寿美)/拡がる女性間格差(兼高利枝子)/貧困はあなたのせいじゃない(赤石千衣子)
4 「生きにくい」国ニッポン
5 所得と雇用は
6 ジェンダーこそが問題だ
コラム ペイ・エクイティ(同一価値労働同一賃金)運動で均等待遇を!(屋嘉比ふみ子)
7 政府は何をしてきたか/何をしてこなかったか
コラム ただ普通に暮らしたいだけ(鈴木重光)
8 生活の協同に根ざした福祉政府を
コラム 日本には,一種類の家族形態・一種類の未来しかないのだろうか?——性や生き方に中立な政策を(宇佐美翔子)/女性も男性も生きやすい社会を!(小宮山洋子)

ページの上へ戻る

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。