所員の著書

金成垣(編著)
『現代の比較福祉国家論−東アジア発の新しい理論構築に向けて』
(ミネルヴァ書房, 2010.02)


序 章 比較福祉国家研究の10年
金成垣

第Ⅰ部 日韓比較の方法論争

第1章 韓国の福祉国家形成と福祉国家の国際比較
武川正吾
第2章 日本の福祉国家化と韓国の福祉国家化
田多英範
第3章 日韓比較をとおしてみた福祉国家論
武川正吾
第4章 福祉国家の成立をいかに捉えるか
田多英範
第5章 「武川−田多論争」の位置づけとその含意
金成垣

第Ⅱ部 論争の意義と新しい視座

第6章 日本の社会政策論からみる武川説・田多説
玉井金五
第7章 武川正吾の新しい「3つの世界」論
李恵炅
第8章 地域研究と福祉国家論
株本千鶴
第9章 欧米の福祉国家論と「武川−田多論争」の論点
文振榮
第10章 韓国における福祉国家研究の再考
崔恩鈴
第11章 福祉レジーム論争と韓国の位置づけに関する新しい眺望
尹洪植

第Ⅲ部 比較のなかの日韓福祉国家

第12章 日本における福祉国家の成立とその展開
岡本英男
第13章 日本における福祉国家の変容
田多英範
第14章 後発福祉国家としての韓国
金成垣
第15章 韓国の経験をとおしてみた東アジア生産主義福祉資本主義論の意味と限界
金淵明
第16章 韓国における福祉国家の成長原因,政治か経済か
安祥薫・白承浩
第17章 OECD国際比較調査が日本と韓国に示すもの
埋橋孝文
第18章 圧縮的な家族変化への適応戦略
相馬直子
第19章 在日東アジア出身研究者の「東アジア研究」
株本千鶴
第20章 日韓の社会保障政策研究における比較研究の意義と方法
鄭在哲
第21章 日本の福祉関連用語とその用法
倉持史朗・埋橋孝文
第22章 韓国の福祉関連用語とその用法
南燦燮

第Ⅳ部 東アジア福祉国家論への新展開

第23章 福祉国家の形成・類型・国際環境
宮本太郎
第24章 日韓比較論争と東アジアの比較福祉国家研究への拡張
金淵明
第25章 東アジア福祉レジーム論の新しいパラダイムを求めて
鄭武權
第26章 福祉国家形成の期間説と東アジア比較の可能性
李蓮花
第27章 東アジア福祉レジーム論の理論的・実践的課題
崔榮駿
第28章 東アジア福祉国家論の課題
田多英範
第29章 方法としての東アジア
武川正吾
終 章 比較福祉国家研究のセカンド・ステージに向けて
金成垣

あとがき/人名索引・事項索引

ページの上へ戻る

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。