東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

社研セミナー

「現地採用日本人」とは誰か
石田賢示(社会科学研究所)

日時:12月8日(火)15時~16時40分
※新型コロナウイルス感染への対応から、所内限りでの開催となります。
場所:N/A

報告要旨

1990年代より,海外に展開する(主に)日系企業に直接雇用されて働く「現地採用日本人」について徐々に注目がなされるようになってきた。いわゆる労働移民とも高技能移民とも異なる彼らのキャリア経験や意識については,絶対的な人口規模の小ささもあってこれまで明らかにされてこなかった。各種のルポタージュなどの記述ではネガティブに語られることもある「現地採用日本人」の集団的特徴を明らかにするため,報告者は定量的,定性的手法を併用しながら調査研究をおこなってきた。報告では,2020年1月に実施したオンライン調査の分析結果を通して「現地採用日本人」という集団がなぜ存在するのかについて検討するとともに,今後の追跡調査の展望についても議論したい。