東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

末廣昭・田島俊雄・丸川知雄(編)
『中国・新興国ネクサス 新たな世界経済循環』
(東京大学出版会, 2018年12月)

2018.12.13更新

序章 世界経済の構造変化と中国・新興国ネクサス
丸川知雄

  • 保護主義に急旋回するアメリカ
  • 「トゥキデイデスの罠」に向かう世界
  • 中国がグローパル化を主導する可能性
  • 本書の内容

第Ⅰ部 変わりゆく中国の立ち位置

第1章 中国・新興国ネクサスと「一帯一路」構想  伊藤亜聖

  • はじめに――「一帯一路」は中国と新興国に何をもたらすか
  • 「一帯一路J構想の概要
  • 「一帯一路」構想をどう見るか
  • おわりに――「濃淡ある進展」と「インフラ一辺倒からの多角化」

第2章 中国との貿易が新興国経済に与えるインパクト 丸川知雄

  • はじめに
  • 多様な地域協力と地域制度
  • 中国の貿易・直接投資・対外援助・対外経済合作
  • 中国・ ASEAN関係の進展
  • 大メコン圏(GMS)開発と中国 ASEAN博覧会
  • おわりに――「一帯一路」構想, AIIB と地域の「中国化」

第Ⅱ部 中国とASEANの水平・垂直関係

第3章 東南アジアに南進する中国 末贋昭

  • はじめに
  • 多様な地域協力と地域制度
  • 中国の貿易・直接投資・対外援助・対外経済合作
  • 中国・ ASEAN関係の進展
  • 大メコン圏(GMS)開発と中国 ASEAN博覧会
  • おわりに――「一帯一路」構想, AIIBと地域の「中国化」

第4章 深化・分化する中国・ASEAN 貿易
宮島良明・大泉啓一郎

  • はじめに
  • 中国 ASEAN貿易の「量」的拡大
  • 中国 ASEAN貿易の「質」的変化
  • 中国と ASEANの貿易の深化の背景
  • おわりに―― 2010 年代以降の中国の対ASEAN貿易

第Ⅲ部 「世界の工場」中国がもたらす対外衝動

第6章 中国の石炭輸入転換による国際市場秩序と新興国へのインパクト 堀井伸浩

  • はじめに
  • 中国の石炭貿易の推移と新興国および、国際市場秩序へのインパクト
  • 国内需要の構造変化――脱石炭化の背景分析
  • 過剰生産能力削減政策(「去産能」)の背景とその成否
  • おわりに

第7章 中国の鉄鋼超大固化と輸出競争力の源泉
丸川知雄

  • はじめに
  • 「国家資本主義」が鉄鋼超大国化をもたらしたのか?
  • 鉄鋼輸入国から鉄鋼輸出国へ
  • 鉄鉱石輸入の拡大と変動
  • 「隠れた補助金」の検証
  • 中国の鉄鋼業に規模の経済性はあるのか?
  • 民営鉄鋼メーカーの台頭
  • おわりに

第8章 中国セメント産業の発展と技術選択・産業組織 田島俊雄

  • はじめに
  • 中国・東アジアのセメント生産(1970~2017年)
  • セメント生産技術の変遷と担い手
  • セメント産業における寡占化の進展
  • セメント生産の省別推移
  • おわりに

第9章 雑貨と携帯電話における新興国市場の開拓と専業市場 丁 可・日置史郎

  • はじめに
  • 義烏の雑貨集積
  • 深圳の携帯電話集積
  • おわりに

終章 米中措抗の時代へ 丸川知雄

  • これからの米中の経済規模
  • 中国は「中心」か?
  • 軍事における米中措抗を避けるためには
あとがき
索引