東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

東京大学社会科学研究所附属社会調査・データアーカイブ研究センター(編)渡邉大輔・相澤真一・森直人(編著)
『総中流の始まり 団地と生活時間の戦後史』
(青弓社, 2019年11月)

2019.12.25更新

はじめに 相澤真一・渡邉大輔

第1章 普通の時間の過ごし方の成立とその変容――高度経済成長期の団地生活での一日のあり方
渡邉大輔

  • 生活時間調査としての「団地居住者生活実態調査」
  • 高度経済成長期の団地生活での生活時間の実態
  • 団地生活での生活時間のマクロ・ミクロ分析

コラム1 団地生活と耐久消費財――新しい生活の形 渡邉大輔

第2章 団地での母親の子育て 石島健太郎

  • 団地での母親のつながり
  • 団地の母親が置かれた状況
  • 団地のつながりを分析する
  • 母親にとってつながりとは何だったのか
  • つながりをさらに調べるために

コラム2 耐久消費財の普及は家事時間を減らしたのか 渡邉大輔

第3章 団地のなかの子どもの生活時間 相澤真一

  • 「子供など夫婦以外の世帯員生活時間表」の集計方法
  • 1965年の団地の子どもたちの生活時間の分布
  • 1965年の団地の子どもたちの生活行動
  • コラム3 近代日本のオルガンがある風景/「総中流」社会のピアノがある風景 相澤真一
  • 第4章 団地のなかのテレビと「家族談笑」
    森 直人・渡邉大輔・相澤真一

    • データの集計方法と基本統計量
    • どのような世帯の、誰がより長く、どのような番組のテレビを見ていたのか
    • テレビは大衆文化の伝達メディアだったのか

    コラム4 団地生活と家事の外部化 渡邉大輔
    コラム5 ミシンと専業主婦の「幸福な」結び付き 佐藤 香

    第5章 団地と「総中流」社会――1960年代の団地の意味 祐成保志

    • はじめに
    • なぜ団地を調査するのか
    • 政策の手段
    • 住宅の内部構成
    • 集合の形式
    • 団地と「総中流」社会

    コラム6 総中流社会と湘南電車 相澤真一

    補章「団地居住者生活実態調査」の概要とデータ復元について 渡邉大輔・森 直人・相澤真一


    おわりに 渡邉大輔