東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

研究

所員の著書

松原宏・地下誠二(編)玄田有史・加藤孝明他(著)『日本の先進技術と地域の未来』
(東京大学出版会、2022年3月)

2022.2.21更新

日本の先進技術と地域の未来
はしがき(松原 宏)

第I部 地域社会の現状と課題

  1. 第1章 地域別将来人口の見通しとその影響(小池司朗)
    [コラム]将来のものづくり人材の育成(新宅純二郎)
  2. 第2章 産業立地の動向と地域社会の活力(加藤 譲)
    [コラム]釜石での希望学(玄田有史)
  3. 第3章 多様な地域資源を活用した地域活性化(清水希容子)
    [コラム]猫と人間の未来を構想する猫社会学(赤川 学)
  4. 第4章 国土政策における先進技術の導入(瀬田史彦)
    [コラム]自然を基盤とした解決策――古くて新しいグリーンインフラ(吉田丈人)
  5. 第5章 ウィズ・コロナにおける地域創生のあり方(地下誠二・足立慎一郎)
    [コラム]国土・都市づくりの人材を育て活かす多様な取組(瀬田史彦)

第II部 未来技術と地域

  1. 第6章 カーボンニュートラルと地域のエネルギー戦略(瀬川浩司)
    [コラム]地域イノベーションエコシステムの醸成――種子島における地域産業×科学技術×教育の連関(菊池康紀)
  2. 第7章 情報通信技術と産業のスマート化(中尾彰宏)
    [コラム]地域林業のスマート化によるビジネス産業化(仁多見俊夫)
  3. 第8章 IoT・AI・データによる地域課題の解決・地域活性化(越塚 登)
    [コラム]地域安全システム学(加藤孝明)
  4. 第9章 人の移動とデジタル空間 (関本義秀)
    [コラム]GISとリモートセンシング(小口 高)
  5. 第10章 ドローン・空飛ぶクルマと地域の未来(鈴木真二)
    [コラム]ドローンによる地形学(須貝俊彦)

第III部 地域の未来の展望

  1. 第11章 二重のパラダイムシフトをチャンスと捉えた地方創生(坂田一郎)
    [コラム]リビングラボ(小泉秀樹)
  2. 第12章 海外での未来技術と地域の取組(鎌倉夏来)
    [コラム]リモートセンシングを用いた農業による環境負荷の軽減(吉野邦彦)
終 章 本書の総括(松原 宏・地下誠二)
あとがき(地下誠二)