『社会科学研究』

第55巻第5・6合併号(2005-03-19発行)

特集 冷戦終結と内戦

序文
石田淳
国内平和の国際的条件
石黒馨・石田淳
国内紛争と国際介入:もう1つのコミットメント問題
石黒馨
国内統治を問う国際規範の形成過程
吉川元
移行期における正義(tranitional justice)再考:過去の人権侵害と復讐/赦し、記憶/忘却の政治
土佐弘之
ルワンダにおける二つの紛争:ジェノサイドはいかに可能となったのか
武内進一
ナゴルノ・カラバフ紛争の位相:冷戦終結の影響と和平の模索を中心に
廣瀬陽子
スリランカの民族紛争と国際社会:独立後の政治及びインドとの関連
林明
悲劇の紛争
戸田真紀子
国際紛争と国際関与:コミットメント問題と外部褒賞
河村弘祐
内戦におけるセレクション・バイアスの推定と秩序回復の予測
林光

論説

「法の比較」についての再考:比較法社会論のための覚書
広渡清吾

お問い合わせ

東京大学 社会科学研究所

紀要編集委員会/総務チーム研究協力担当

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

Tel 03-5841-1855(研究協力担当)
Fax 03-5841-4905
Email kenkyu-kikaku@iss.u-tokyo.ac.jp

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。