『社会科学研究』

第56巻第5・6合併号(2005-03-30発行)

(更新日: 2012年 11月 2日)

特集 「法の支配」の現代的位相

タイトル 著者 ページ PDF
序文
Introduction
佐藤岩夫
SATO Iwao
1-2
PDF
(145Kb)
「法の支配」再考―憲法学の観点から―
The Rule of Law and the Constitutional Theory
愛敬浩二
AIKYO Koji
3-26
PDF
(1.88Mb)
機能分化と「法の支配」
Functional Differentiation and "the Rule of Law"
馬場靖雄
BABA Yasuo
27-49
PDF
(1.52Mb)
「孤立した少数者」としての外国人―9・11後のアメリカにおける「法の支配」の一断面―
Protecting the Rights of Aliens in the Post-September 11 United States : Rasul v. Bush and the Vitality of "the Rule of Law"
安部圭介
ABE Keisuke
49-80
PDF
(2.34Mb)
違憲審査制と内閣法制局
The Cabinet Legislation Bureau and the Restricted Judicial Review in Japan : A Comparative Socio-Legal Study
佐藤岩夫
SATO Iwao
81-108
PDF
(2.15Mb)
国際開発援助と「法の支配」
The Rule of Law in the International Development Assistance
松尾弘
MATSUO Hiroshi
109-137
PDF
(2.12Mb)
国法としての国際法と憲法―公共空間の融合する時代における「法の支配」の実現―
The Transnational Legal Process and "the Rule of Law" of the World : International Law as Law of the Land of Japan
佐藤義明
SATO Yoshiaki
139-163
PDF
(2.13Mb)
国際社会における「法」観念の多元性―地球大の「法の支配」の基盤をめぐる一試論―
The Plurality of Law in International Society : An Essay on the Foundations of the Global Rule of Law
齋藤民徒
SAITO Tamitomo
165-195
PDF
(2.62Mb)

論説

タイトル 著者 ページ PDF
Autonomy and Mobilization : Two Faces of Japan's Civil SocietySATO Iwao197-210
PDF
(887Kb)

書評

タイトル 評者 ページ PDF
個別歴史性に定位した社会移動研究の可能性 ―佐藤(粒来)香『社会移動の歴史社会学』を読む―
Possibilities in Historical Approach to Social Mobility : A Review of "Historical Sociology of Social Mobillity in Modern Japan" by SATO TSUBURAI Kaoru
森直人
MORI Naoto
211-234
PDF
(1.95Mb)

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。