社研セミナー

2009年度

※所属は報告時のものです

開催日 題目 報告者
2010年 3月16日
日独/欧亜関係史序説 工藤章 (社会科学研究所)
2010年 2月 9日
体制転換20年のポーランド—何が問題か 小森田秋夫 (社会科学研究所)
2010年 1月12日
東アジア福祉国家論——その過去,現在,未来 金成垣(社会科学研究所)
2009年12月8日
利益誘導型政治の衰退 NOBLE, Gregory W. (社会科学研究所)
2009年11月10日
東アジアの社会階層構造比較—「格差」が生じる次元の検討— 有田伸 (社会科学研究所)
2009年10月13日
The Governing of everyday risks: between state and individuals 武田宏子 (シェフィールド大学/社会科学研究所客員教授)
2009年9月8日 When do people work? --- Measuring trends in work timing with a Japanese time-use survey --- 黒田祥子 (社会科学研究所)
2009年7月14日 大正デモクラシーと天皇制—臣民・赤子・直訴を中心に 河棕文 (ハンシン大学日本地域学科/社会科学研究所客員教授)
2009年6月9日 中国の労働契約法が労使関係に与えた意義とその影響 常凱 (中国人民大学労働人事学院/社会科学研究所客員教授)
2009年5月19日 次期全所的プロジェクトについて

1.生活保障システムと社会的排除

2.グローバル経済のガバナンスにおける多国籍主義と地域主義:貿易,投資,金融

3.コンフリクト

4.「協力」の社会科学


1.大沢真理 (社会科学研究所)
2.中川淳司 (社会科学研究所)
3.佐藤岩夫・中村圭介 (社会科学研究所)
4.丸川知雄(社会科学研究所)
2009年4月14日 法知識の社会的配分:日本における司法制度改革の法社会学的分析 Annelise Riles (コーネル大学法科大学院/社会科学研究所客員教授)

東京大学 社会科学研究所

〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1

東京大学社会科学研究所

Tel 03-5841-4904 Fax 03-5841-4905

Email webmaster@iss.u-tokyo.ac.jp

※ ご意見・ご感想をお寄せください。ただし教員等に関する連絡先の照会や取り次ぎの依頼には、応じることができません。