東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

加藤 榮一 (1932-2005)

専攻

ドイツ経済論、現代資本主義、福祉国家論、財政学

主な著作・論文

  • 『ワイマル体制の経済構造』東京大学出版会、1973年
  • 「ニューディール財政の成果と限界(1)」『社会科学研究』第26巻5号、1975年
  • 「ニューディール財政の成果と限界(2)」『社会科学研究』第27巻3号、1976年
  • 「ドイツにおける財政調整制度の成立」大内力編『現代資本主義と財政・金融2 地方財政』東京大学出版会、1976年
  • 「現代資本主義の視角」『経済学批判』第1号、1976年
  • 「ナチス財政」東京大学社会科学研究所編『ファシズム期の国家と社会3 ナチス経済とニューディール』第2章 東京大学出版会、1979年
  • 「福祉国家財政の国際比較」東京大学社会科学研究所編『福祉国家3 福祉国家の展開(2)』東京大学出版会、1985年
  • 「福祉国家と社会主義」『社会科学研究』第38巻5号、1987年
  • 「現代資本主義の歴史的位相」『社会科学研究』第41巻1号、1989年

経歴

1957年 東京大学経済学部卒業
1957~1962年 東京大学大学院
1962~1964年 東京大学社会科学研究所助手
1964年 東北大学講師
1967年 東北大学助教授
1973年 東京大学社会科学研究所助教授
1978~1993年 東京大学社会科学研究所教授
1988~1990年 東京大学社会科学研究所所長
1993年 東京大学名誉教授
1993年~ 信州大学教授、帝京大学教授、法政大学教授を歴任