東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

加藤 俊彦(1916-2005)

専攻

金融論、本邦銀行史

主な著作・論文

  • 『日本における資本主義の発達』(楫西光速・大島清・大内力と共著)、東京大学出版会 上巻1951年、下巻1951年、年表1953年
  • 『日本資本主義の成立』Ⅰ・Ⅱ(双書日本における資本主義の発達1・2 楫西光速・大島清・大内力と共著)、東京大学出版会 Ⅰ1954年、Ⅱ1956年
  • 『本邦銀行史論』東京大学出版会、1957年
  • 『日本資本主義の発展』I・Ⅱ・皿(双書日本における資本主義の発達3・4・5 楫西光速・大島清・大内力と共著)、東京大学出版会 I 1957年9月、Ⅱ 1957年、Ⅲ 1959年
  • 『日本の銀行家』中央公論社、1970年

経歴

1939年 東京帝国大学経済学部卒業
1942~1948年 東京帝国大学経済学部(嘱託)
1947年 東京高等師範学校教授
1949年 東京大学社会科学研究所助教授
1957~1977年 東京大学社会科学研究所教授
1968年4月~1968年11月 東京大学社会科学研究所所長
1977年 東京大学名誉教授