東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

高橋 幸八郎(八郎右衛門)(1912-1982)

専攻

フランス経済史

主な著作・論文

  • 『近代社会成立史論』日本評論社、1947年、御茶の水書房、1953年
  • 『国際関係の史的分析』(江口朴郎、林健太郎と共著)御茶の水書房、1949年
  • 『市民革命の構造』御茶の水書房、1950年、増補新版、1966年
  • 『歴史と経済』御茶の水書房、1951年
  • 『フランス農業=土地所有の進化―日本農業の歴史過程と対比して』農政調査会、1954年
  • “The Transition from Feudalism to Capitalism” Science and Society, Vol.XVI, No.4, 1952 (reprod.in: Symposium: The Transition from Feudalism to Capitalism, ed. By M.Dobb, London, 1954)
  • “La place de la Révolution de Meiji dans l’histoire agraire du Japon” Revue Historique, t.CCX, Paris, oct.-déc., 1953

経歴

1935年 東京帝国大学文学部卒業
1935~1936年 東京帝国大学大学院
1941~1946年 京城帝国大学助教授
1948年 東京大学社会科学研究所文部事務官
1949年 東京大学社会科学研究所助教授
1952~1973年 東京大学社会科学研究所教授
1960~1964年 東京大学社会科学研究所所長
1966~1968年 東京大学社会科学研究所所長
1973年 東京大学名誉教授