東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

戸塚 秀夫 (1930-2017)

専攻

社会政策学、労働問題研究

主な著作・論文

  • 『イギリス工場法成立史論―社会政策論の歴史的再構成―』未來社、1966年
  • 『日本における「新左翼」の労働運動』上・下(中西洋・兵藤釗・山本潔共著)東京大学出版会、1976年
  • 『労働者統制の思想―危機における労働者戦略―』(編著)亜紀書房、1977年
  • 『労働運動の針路―労使関係調査からのメッセイジ―』東京大学出版会、1982年
  • 『現代イギリスの労使関係―自動車・鉄鋼産業の事例研究―』上・下(兵藤釗・菊地光造・石田光男共著)東京大学出版会、1987・1988年
  • 『日本のソフトウェア産業―経営と技術者』(中村圭介・梅澤隆共著)東京大学出版会、1990年

経歴

1954年 東京大学経済学部卒業
1954~1959年 東京大学大学院
1959~1967年 明治大学専任講師、助教授
1967年 東京大学社会科学研究所助教授
1973~1990年 東京大学社会科学研究所教授
1990年 東京大学名誉教授
1990~1995年 埼玉大学教授
1995年 国際労働研究センター共同代表