東京大学社会科学研究所

東京大学

MENU

スタッフ

名誉教授

山崎 広明 (1934-  )

専攻

日本産業史、経営史

主な著作・論文

  • 「1930年代におけるアメリカの中小企業金融問題」神奈川大学『経済貿易研究』3、1966年
  • 「日本綿業構造論序説」『経営志林』5-3、1968年
  • 『講座帝国主義の研究: 両大戦間におけるその再編成6 日本資本主義』林建久、柴垣和夫と共著 青木書店、1973年
  • 『日本化繊産業発達史論』東京大学出版会、1975年
  • 「日本戦争経済の崩壊とその特質」東京大学社会科学研究所編『ファシズム期の国家と社会2 戦時日本経済』東京大学出版会、1979年
  • 「戦時下の産業構造と独占組織」東京大学社会科学研究所編『ファシズム期の国家と社会2 戦時日本経済』東京大学出版会、1979年
  • “The Logic of Formation of General Trading Companies in Japan” Shin'ichi Yonekawa and Hideki Yoshihara ed., Business History of General Trading Companies, University of Tokyo Press 1987

経歴

1956年 東京大学経済学部卒業
1958~1963年 東京大学大学院
1963年 神奈川大学専任講師、助教授
1967年 法政大学助教授
1971年 東京大学社会科学研究所助教授
1975~1994年 東京大学社会科学研究所教授
1992~1994年 東京大学社会科学研究所所長
1994年 東京大学名誉教授
1994~2012年 埼玉大学教授、東海学園大学教授、同理事を歴任